スタンドアロンのレガシー USB (ハードウェアグレー) キー

      コメントオフ スタンドアロンのレガシー USB (ハードウェアグレー) キーの場合

キーワードによるナレッジベースの検索

あなたはここにいる:
←すべてのトピック

この記事では、 USB ハードウェア のライセンス レガシー ドングルのバージョン (USB キーは グレー 色で)。 別のライセンス構成をアクティブ化する手順をお探しの場合は、以下の表を参照してください。

ソフトウェアキーUSB (青) キーレガシー USB (グレー) キー
スタンドアロン構成スタンドアロン構成スタンドアロン構成*
ネットワーク構成ネットワーク構成ネットワーク構成
* -現在の記事
ライセンスの期間
トライアル – 一般的な長さ: さまざま
サブスクリプション – 通常の期間: XNUMX 年
永久 – 一般的な長さ: 有効期限はありませんが、 メンテナンス でなければなりません
サポートと新しいリリースを継続的に利用できるように毎年更新されます。

ライセンスの有効期間は最初のアクティベーション手順には影響しませんが、 メンテナンス 上の 永遠の ライセンスには、ネットワーク ライセンスのアクティベーションと同様の手順が必要です。 詳細については、「永久メンテナンスの更新」の記事を参照してください。


スタンドアロン ハードウェア キーのアクティベーション

スタンドアロン キーは、EdgeWise が使用されるコンピューターで使用するように設計されています。 このキーは、EdgeWise と必要なライセンス ドライバーがインストールされている任意のマシンで使用できます。


EdgeWise のインストール

ライセンスをアクティベートする前に、EdgeWise を完全にインストールする必要があります。 最新バージョンをダウンロードするには、クリックしてください (茶事の話はこちらをチェック).

インストールパッケージを解凍し、インストーラーを右クリックして、 管理者として実行。 デフォルトのセットアップ オプションに XNUMX つの変更を加えることをお勧めします。

  • チェックをはずす ライセンスユーティリティを起動します チェックボックスをオンにします。
    • ここで指定したライセンス ユーティリティは、アクティベーションに使用されます。 ソフトウェア キーのみ。 Hardware この記事の次のセクションで説明するように、キーは別のユーティリティを使用します。
  • チェック Sentinelドライバーを強制的にインストールする チェックボックス。 これにより、必要なドライバーのインストールがプッシュされます。 ハードウェア ライセンス。
EdgeWise のインストール – セットアップの推奨事項

ライセンス認証

USB(ハードウェア) キーは、ライセンス管理者とのファイル交換を通じてプログラムされ、アクティブ化されます。 以下の手順で必要なファイルを収集し、適用してください。


ファイルコレクション

USB キーをアクティブ化する最初のステップは、.REQ ファイルを セキュアアップデートユーティリティ、EdgeWise とともにインストールされます。

  • EdgeWise がインストールされているコンピュータに USB キーを差し込み、差し込むとキーが緑色に光ることを確認します。
    • USB キーを接続しても点灯しない場合は、USB (ハードウェア) キーのトラブルシューティングに関する記事を参照してください。
  • ファイル エクスプローラーを開き、このファイル パスに移動して、 セキュアアップデートユーティリティ:
    • C:\Program Files\ClearEdge3D\EdgeWise\Tools\SecureUpdateUtility.exe
  • クリック リクエストコードの生成 .REQ ファイルを生成して保存するボタン
USB キーアクティベーション用の .REQ ファイルの生成
  • 保存した .REQ ファイルを添付して、licensing@clearedge3d.com に送信します。

ライセンスファイルの適用

必要な .REQ ファイルが当社のライセンス部門に受信されると、そのファイルはライセンス キーをプログラムし、適用する .NLF ファイルを生成するために使用されます。 .NLF ファイルは、.REQ ファイルを含む電子メールへの応答として添付ファイルとして送信され、適用されるコンピューターにダウンロードする必要があります。

  • USB キーが適切なコンピュータに接続されていることを確認してください
  • ファイル エクスプローラーを開き、次のファイル パスに移動して Secure Update Utility を開きます。
    • C:\Program Files\ClearEdge3D\EdgeWise\Tools\SecureUpdateUtility.exe
  • クリック フォルダ アイコンをクリックして、受信してダウンロードした .NLF ファイルを参照して選択します
  • .NLF を選択したら、 コードの適用
  • 「成功しました!」というポップアップ ウィンドウが表示されます。 .NLF ファイルが適用されると表示されます
USB キーのアクティベーションに .NLF ファイルを適用する

アクティベーション プロセスでエラー メッセージや予期しない動作が発生した場合は、以下にリンクされているトラブルシューティングの記事を確認するか、電子メールでご連絡ください。 support@clearedge3d.com エラーメッセージのスクリーンショット付き。

この記事は役に立ちましたか?
0星のうち5
5スター 0%
4スター 0%
3スター 0%
2スター 0%
1スター 0%
5
この記事をどのように改善できますか?
この記事をどのように改善できるでしょうか?
お困りですか?
目次